TOSSオンライン授業技量検定について

セミナー開催事務局の規定(2021.06.01)

【1】必ず事前に「オンライン授業技量検定セミナー開催申請フォーム」よりTOSS授業技量検定セミナー事務局に受検の申請を行う。

申請なしの当日受検・事後申請は認められない(開催が許可されたら、事務局より報告用のパスワードを付与する)

検定セミナー開催申請

【2】受検できるセミナーは 「TOSSセミナー情報」サイトに掲載される

※サークル内で11回オンライン模擬授業をした者は無条件に33級。
※サークル内で8回オンライン模擬授業をした者は無条件に34級。
※サークル内で5回オンライン模擬授業をした者は無条件に35級。

【3】開催事務局は審査員を 「TOSSオンライン授業技量検定認定審査員」に依頼すること

  審査員は「TOSSオンライン授業技量検定認定審査員」に登録してある方から2名以上にご依頼ください。

  ※受検者の指導案や授業を一度でも検討(コメント・代案等)をした人は、その受検者の検定はできません。

 

【4】開催後 報告フォームより認定結果等をTOSSオンライン授業技量検定セミナー事務局に「受検者全員の結果を」送信すること

※進級しなかった者の結果も送信する。

検定結果登録依頼

【5】受検希望者が多い場合は、セミナー開催事務局が受検者を決定する

 

【6】TOSSオンライン授業技量検定セミナーの授業と審査コメントは事務局がすべてZoom録画等し 事務局の責任で保管すること

TOSSオンライン授業技量検定事務局から動画の提出を求められた場合には提出をすること